私の好きなピラティス器具、 美しい背中づくり|福岡・薬院、整形外科・スポーツ整形・リハビリテーション

スポーツ栄養クリニックブログ

私の好きなピラティス器具、 美しい背中づくり

2018年1月11日更新

こんにちは、理学療法士の山本です。

前回バレルという器具を使って、内転筋・骨盤底筋を強化するエクササイズを紹介しました。

今回は同じ器具を使って背筋を効果的に鍛えるエクササイズを紹介します。

これも私は大好きな運動の一つで、思いっきり背伸びしたいときや、「あ~最近おしりに肉がついたな~運動不足だ!」なんて

思った時に必ずやりたい衝動に駆られるやつです。

背筋は積極的に使わないと、衰えやすいので、正しい姿勢を長時間保持することも困難になります。持久力もつけておきたいですよね。

正しいやり方ができると腹筋・骨盤底筋にも効果的ですし、背中の筋肉を使うと心身が活性化されてとっても気持ちがいいです。

私の場合、妊娠中は腹ばいはできないし、産後もおしりや背中にどっぷり贅肉がついてました、さらに産後どんどん成長して重くなる子供を

抱っこすることで腰痛がでていましたが、このエクササイズをしたあとは、抱っこも耐えられるようになり、背中もすっきりしてずいぶんと楽になりました。

いろんな面で助けてくれるバレルです。

年齢や、状態に合わせて負荷レベルを調整できるのもいいところ。

みなさんは背中鍛えてますか?

 

 

 

ブログ 一覧に戻る